彼氏を作る方法

彼氏を作る方法を教えます!

彼氏いない歴は?

3年くらいでした。クリスマスの日になぜか彼氏に振られて、それ以降クリスマスが近づいてくると憂鬱になったりしていました。

どんな彼氏が欲しかった?

ルックスもそれなりに大事ですけど、最近は男らしさと優しさを持ち合わせた男子に魅力を感じていました。

私が3ヶ月で彼氏を作った方法を紹介します!

 

 

彼氏を作る方法 − その1

美人じゃなくても良い。素敵な女子であること

 

まずは姿勢
背中を丸めて座っていると、それだけで素敵度が下がってしまいますし、バストが小さく見えてしまいます。「この人、綺麗だな」と思える女性は、みんな姿勢が良いと思いませんか。

 

笑顔の女性

次に笑顔
せっかく顔が美人なのに、ムスッとした表情だと男性も近寄りづらいもの。顔がいまいちでも、いつも笑顔でいるだけで好感が持てますし、性格が良い人なんだろうなって思いますよね。

 

最後がボディタッチ
男の人って意外とボディタッチに弱いんですよ。会話中にさりげなく「もういやだ〜」とか言いながら、男子の腕を触ってみてください。親近感がアップすること間違いなしですよ。

 

 

彼氏を作る方法 − その2

合コンや飲み会に参加する

 

合コン

結婚式に出席した時に「お二人はご友人の紹介で出会い…」みたいな紹介を何度か耳にした事があります。つまり、友達の紹介と言う名の合コンで出会ったってことですね。

 

私の兄は合コンで知り合った彼女と結婚しましたし、そういう人って結構多いんじゃないかと思います。合コンや飲み会に誘われたら、他の用事をキャンセルしてでも参加した方が良いと思います^^

 

ただし、期待は厳禁。期待した時ほど、参加者の男性陣がしょぼかったりしますからね(笑)

 

 

彼氏を作る方法 − その3

男性との出会いを増やす

 

飲み会に誘ってくれる友達がいなかったり、普段、出会いが全然ない場合は、自分から男性との出会いを増やす必要があります。

 

筋トレ

何か趣味があれば社会人サークルを見つけて入会するのも手ですし、トレーニングジムなどの男性が多い場所にわざと飛び込んでみるのも面白いかもしれません。

 

例えば、トレーニングジムで彼氏候補になりそうな男性を見つけて、器具の使い方を聞けば優しく教えてくれると思いますよ。ジムに通うような男子ですから体は筋肉質でしょうし、マッチョ好きにはたまりませんね^^

 

ちなみに私が通っているジム(と言っても市民体育館のトレーニング室ですけど)には外国人の人もいたりして、外国人の友達を作ることもできます(^o^)丿

 

 

彼氏を作る方法 − その4

婚活サイトを利用する

 

婚活サイト

私はまだ20代前半なので、婚活するような年齢ではありませんが、結婚願望が強い人とか早く結婚したい人は婚活サイトを利用するのも良いかもしれませんね。

 

私のいとこに、婚活サイトで知り合って結婚した女子がいるんですけど、彼女はプロフィール写真と年収しかチェックしていなかったそうです(笑)

 

 

結婚ってそういうものなんですかね? まぁ確かに、性格とか趣味とか価値観が合っても、顔がいまいちだったり年収が低い人とは結婚したくない気持ちも分かりますが…。

 

私のいとこによると、婚活サイトには「自分で相手を検索する婚活サイトタイプ」と「仲介者が相手を紹介してくれる結婚相談所タイプ」があって、どちらのタイプにしても、会員数の多い大手を選んだ方が出会いのチャンスが多くなるのでお勧めだそうです。

 

いとこはパソコンを使って自分で検索しまくっては、良さそうな男と面談を繰り返していたそうで、そういう積極的な女性は婚活サイトタイプが良いんでしょうね。(いとこは、ブライダルネットを使っていたそうです。)

 

大手の婚活サイト(自分で相手を検索するタイプ)

ブライダルネット 東証二部上場企業が運営(月会費3,000円)

 

大手の結婚相談所(仲介者(アドバイザー)が相手を紹介してくれるタイプ)

楽天オーネット 楽天グループ企業が運営(入会金 30,000円、月会費 13,900円)

 

 

彼氏を作る方法 − その5

出会い応援サイトを利用する

出会い応援サイト

全然出会いがなくて友達つながりも期待できない人には、出会い応援サイトという手もあります。

 

婚活サイトは月会費を支払わなければなりませんが、出会い応援サイトは女性は無料(男性は有料)で利用できますから、気軽に利用できるのは良いですね。

 

出会い応援サイトは、エッチ目的で利用している男性がいるのも事実ですが、真剣交際を望む男性が意外と多いんです。

 

プロフィール欄に「エッチ目的お断り」と書いておけば、純粋な出会いを求めている男性に絞ることができますよ。

 

大手のサイトは、都心で宣伝カーを走らせたりティッシュ配りをしたりして宣伝しているので、名前を聞いたことがある人もいるかもしれませんね。

 

 

私の体験談

 

彼氏を作る方法

学生の時に付き合っていた彼とは、お互い就職して以降、すれ違いが多くなって別れてしまいました。

 

私は保育士として毎日子供達と遊んだり、赤ちゃんのお世話をしたりして、仕事としては遣り甲斐のある毎日を送っていたのですが、3年間彼氏ができなくて、そろそろ次の恋をしたいなぁと思っていました。

 

保育園での出会いと言えば、子供達と保護者くらいですから恋人候補にはなりません(^^; 保育士つながりで飲み会を開いたことは何度かあったのですが、残念ながらビビビッと来るような人はいませんでした。

 

そんな時、繁華街でもらったティッシュでPCMAX(ピーシーマックス)の存在を知り、今のままだと彼氏ができそうになかったし、女子は無料だったので試しに会員登録してみました。

 

 

出会い応援サイトPCMAXを使ってみた感想

出会いの条件

まずはプロフィールを入力するのですが、地域・年齢・身長の他にも体型・カップ、タバコ・お酒・血液型・好みの年齢など、かなり細かく設定するので驚きました。(カップ数はナイショにしておきました^^)

 

プロフィール画像は、顔がばれるのが嫌だったので、携帯で顔を隠した自分を鏡越しに撮影した画像にしました。これなら顔はばれないし、全身が映っているので雰囲気は伝わるかなと思って。

 

男子は年収も入力するみたいで、年収を条件にしてプロフィール検索できるんですよ。これなら婚活サイトと変わらない?なんて思っちゃいました。

 

 

結果は…

プロフィールに「エッチ目的お断り」と書いておいたお陰か、体目的の変なメールが来なくて安心しました。

 

なんか元々私が抱いていたイメージと違って、爽やかな男性から明るい感じのメールがいくつも届いたので、これなら純粋に恋人を見つけるための良い出会いの場になるかもしれないと感じました。

 

何人かの人とやりとりを続けていると、20代後半で最近こっちに引越してきたというAさんから「一度、会いませんか?」とお誘いを頂いたのですが、ネットで知り合った人と実際に会うにはやっぱり勇気が必要です。

 

一度会いませんか?(メール)

 

プロフィール画像は見ていたので、ルックスは普通くらいというのは分かっていたのですが、事前に声も確かめておきたいと思い、電話番号を教えてもらってこちらから非通知で電話させてもらいました。

 

電話をかけるだけで心臓がドキドキしちゃって、手汗がびっしょりでした(*_*;

 

何を話したかよく覚えていないほど緊張しちゃって、でも、話した印象は良かったので待ち合わせ場所を決めて電話を切りました。

 

電話を切ったら、脇の下にも汗をかいていて大変でした(#^.^#)

 

 

初デート

カフェで初デート

最初は昼間の方がが安全だと思って、休日の午後にカフェでお話しすることにしました。

 

初めてあったのに、顔も声も知っていたので、初めてという感じがしなくて、意外と和気あいあいと話す事ができました。(Aさんは私の顔は知らなかったので、「この女、可愛くないなぁ」と思っていなければ良いですが…(;一_一))

 

Aさんは仕事の関係で、最近こっちに引越して来たらしく、誰も知り合いがいないので、出会い応援サイトでまずは女友達を作ろうと考えたそうです。

 

Aさんは結構アクティブな人で、引越してくる前は休日によくフットサルやテニスをしたりしていたそうです。私は地元のバドミントンサークルに入っているので誘ったら、早速次の週から入会して、今は毎週一緒にプレーしています。

 

 

思ったこと

彼氏を作る方法 社会人

Aさんみたいに引っ越し先で友達がいなくて困ってる人にとっては、出会い応援サイトが本当に役に立っているんだなぁって思いましたし、私にとっても普段の生活では絶対に会えないような人と友達になれて嬉しかったです。

 

Aさんとは、どうなるかまだ分かりませんが、良い感じで遊びに行ったりしているので、友達以上の関係になれそうな気もしています^^

 

今まではネットで出会いを探している男の人にちょっと偏見がありましたが、こうしてAさんと会ってみると現実社会と同じで、普通の男性も利用していたりするので、出会い応援サイトを使ってみて良かったと思いました。

 

最近はネットで知り合う人も増えてきていますし、私みたいに「彼氏が欲しいけど出会いがない!」という人は出会い応援サイトを使ってみるのも良いと思いますよ。

 

PCMAXの登録方法はこちら

 

 

コメント

去年の話なんですけど、4年間付き合っていた彼氏(3歳年上)がアメリカで2年間働くことになったので、「プロポーズされるかな」と淡い期待を抱きつつ、それとなく探りを入れてみたんです。そうしたら、「チカはあんまり自己主張しなくて何を考えているのか分からない時がある。だからそういう人とは結婚できないよ、ごめん。」と振られてしまいました。

 

実は私、以前にも当時付き合っていた彼氏kら同じようなことを言われて振られた経験があるんです。
二人とも積極的にリードしてくれるタイプだったから、「何食べたい?」って聞かれても「なんでもいいよ」って答えることが多くて、そういうのが嫌だったみたいなんです。

 

彼を立ててるつもりが自己主張をしなさすぎてよくわからない女になってしまっていたみたいです…。

2016/7/6 22:03 チカ

彼氏は欲しいけど出会いがない人のための記事でしたね。
私は女子高で男子との出会いがないので、出会い応援サイトっていうのを試してみても良いかなと思いました。
メールとかLINEでのやりとりだけだと、所詮上っ面のことしかわからないから、最終的には会って話してみて人間性を確かめるしかないと思う。
最終的にはフィーリングを大切にしながらも、いろんな男性と会って自分の好みの男性とお付き合いで来たら良いな。

2016/8/10 20:42 なつき